未来の利益(つづき)

前回のつづき

選択と結果!

利益を出す為の考え方を変えると、

選択が変わり結果が変わります。

前回のおさらいです。

「利益優先思考」と「お客様満足優先思考」

利益優先に考えると、商売の都合が売り手思考になり、

お客様満足優先ですと、商売の都合がお客様思考になります。

同じ案件で選択しなければならない時、

思考の違いで選択が変わり結果が変わる。

例えば、

わからないぐらい少し傷がある商品があった場合、

利益優先思考の人は、「少々ならわからないだろう」と

売り手都合で販売していまいがちです。

お客様満足優先思考の人は、

「これを販売したらお客様が満足しないだろう」と

その商品を破棄し新しい良品を販売します。

当然、お客様満足度に違いがでて来ます。

また、厄介なのは利益優先思考の売り手は

欲で目が曇りがちです。

気になるぐらいの傷のある商品が

わからないぐらい少し傷がある商品に

見えています。

自分都合で物が見えています。

よく言う「欲で目がくらんだ」状態です。

そのような商品を販売する店舗からは

お客様は2度と商品を購入しないでしょう。

結果

「利益優先思考」は、お客が減り

「お客満足優先思考」は、リピータ客が増えます。

もうお分かりですよね。

思考の違いから選択次第で 将来の利益が変わってきます。

思考のちがいで選択が変わり結果が変わりました。

「選択に迷ったら、どちらがお客様が喜ぶか考えましょう。」

その思考が将来の利益を多くします。
Manager by Sholim created by Sholim

このブログを応援してください。
↓プチっと押してください。

輸入・輸出ビジネスランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です