販売経路を増やす!

売りがあげを上げる方法の一つに

販売経路を増やすことがあります。

販売経路を増やす!

一つ一つの販路(店舗)で売り上げを増やす事も大事ですが、

店舗を増やすことで入口が増えて売り上げを増やしやすいと思っています。

しかし、新規販路に集中し注力しすぎて

既存販路をおろそかにしていたら、既存店の売り上げを

落ちすことになりかねないので注意が必要です。

安く仕入れて高く売る

物販は、「安く仕入れて高く売る」が基本ですが、

「安く仕入れて、たくさん売る」でも成り立ちます。

けれど、たくさん売るのは、単純に流通が多くなるので

経費が掛かります。

やはり、「安く仕入れて、たくさん、高く売る」

ことを考えた方がよさそうです。

販路を増やすそうとする事は、「たくさん売る」事に

特化して考える事です。

しかし、早く売り上げを増やしたいばっかりに

単純に販路を増やしてたくさん物を売ろうとしか考えないのは

愚の骨頂です。やはりバランスが重要です。

たくさん売りたいのであれば、まず、仕入れる物の

物量を確保しなけば始まりません。

仕入れる物は、よほどのレア物や、

中古品でない限り、資金面の要素がありますが、

仕入れる物は不自由はしないでしょう。

それが確保できたら。物流です。

私は、たくさん売るには物流が一番大切で

一番重要だと思っています。

販路を増やしても、物流が滞っていたら成り立ちません

販路を増やしてたくさん売りたければ、

物流がスムーズにいくように、段どりをつけて

確保・確立してからです。

受け入れ態勢・受注発送業務のなど再検討し

必要に応じ再構築していかねばなりません。

チンアナゴール created by misato.

 

このブログを応援してください。
↓プチっと押してください。

輸入・輸出ビジネスランキング

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です